Entrance
HOME 会社概要 工事経歴 アクセス サイトマップ
新製品ニュース
メールボックスインターフォンユニット袖パネル門柱・門扉サイン関係標準色見本

メールボックス :  B-200 / B-300 / B-400 / B-400M / B-800 / F-220 / 特長・仕様 / メール・デリバリーボックス
  前へ ・・・ 電子式メールボックスシリーズ 特長・仕様 ・・・ 次へ
 <本システム独自の特長>
メールボックス ・コントロールユニット ・カード読取りユニット
上記3点の通信による動作・監視・制御を通じ 1コントロールユニットで最大50台程、最小では1台のメールボックスでも設置が可能です。
当製品の制御技術は現在において、最新の通信技術・CPU回路設計・プログラムソフト開発と共にシンプルで堅牢なメカニカル部品等により構成されています。
*以上の事は後述のメンテナンス、経済性等にも大変有効な構成です。
消費電力は1台のAC100Vパワーパック(小電力の電源)でメールボックス50台・コントロールユニット・カード読取りユニット(フェリカ式カード等)を1セット使用した際にも僅か約20Wの超低消費電力です。
*消費電力は従来の電気式の製品と比べて省電力となっております。
お客様が弊社発行のカードを読取りユニットにかざすことで、TKM独自のオーバーハングスライドアクション機構をもつ扉開閉方式により、上下左右のボックスに干渉せずに自動で開きます。
消音設計により、他の人に迷惑を掛けることはありません。
メールボックスの扉には錠前等突起物がなく、平面的で表面仕上げはお客様の要望により、塗装、ダイノックシート、SUS HL仕上等に対応し美しく仕上ります。
 <仕様>
動作仕様
玄関ノンタッチキーと連動して使用する事ができます。
玄関ノンタッチキーと連動しない場合はメールボックス専用のカードを発行します。
メールボックス専用カードの発行は1ボックス5枚で追加発行(有料)も可能です。
お客様使用のフェリカ式カード(スイカ、パスモ等)で作動させる事もできます。(有料)
但し、フェリカ式読取ユニット使用時
カードを読取ユニットにタッチするとメールボックスの扉が開き、同時にボックス内の部屋番号表示が点燈します。又、上部よりLED照明が点燈し、内容物の確認を容易にします。
*開扉時、宅配通知がある場合、ボックス内の部屋番号表示が点滅し、お知らせする機能もあります。
(宅配ロッカー会社との連携作業が必要となります)
設置仕様
カード読取りユニット及びコントロールユニットの設置場所は未使用のメールボックスの1台、又はメールコーナーの便宜の位置に設置します。
電源はAC100V(90V〜240Vまで対応可)を使用。
AC3Pコンセント 又は2P+1コンセント   ※アース接地は必須です。
メールボックスの標準サイズは従来と同サイズ
W280×H150×D395 W360×H150×D300
W280×H120×D395 W360×H120×D300
メンテナンス仕様
メンテナンスは、修復時間の短縮と容易性を考慮した部品の交換のみで対応が可能で、経済性を考えて必要最小限の部品交換で済みます。
停電時の緊急対応として、UPS電源(非常電源装置)を設置出来ます。
メールボックス約50台を1時間ほど作動が可能です。
通常のメンテナンス
現場管理者で簡単に対応が可能で、管理費等特別な費用の発生しない簡素化したシステムです。
管理者により 機械的な特殊解除キーで緊急対応も可能です。


UP  

  (c)Copyright 2004-2017 株式会社 ティ・ケイ・エム All Rights Reserved